読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだぐだわーくす

意識低い系目標を掲げて達成をもくろむBLOG

Rough_And_Ready

即興記事です。素材を見てから公開までおおよそ1時間以内で仕上げています。

詰んだと思った人が前に踏み出すのに必要なたった一つの大事なこと

元エントリ 概要 感想 諦観を持つこと 弱みを知ったうえでの強さは本当に強い 終わりに

政府の答弁書の本当の恐ろしさはどこにあるのか?

政府の答弁書の3割が質問を適当に躱して終わりになっている件 概要 感想 ぐだぐだ愚痴言ってる場合じゃないだろ、これ! 国政調査権はどうなっているのか? 今回の話はどの部分に相当するか? 納得できない理由なら、内閣の無回答を認めてはならないのでは…

とあるコミュ障のコミュニケーション論に対する得心

元ネタのエントリ 概要 運動以外の例を挙げるなら コミュニケーションは手続き記憶 終わりに

とあるコミュ障のコミュニケーション論に対する煩悶

元ネタのエントリ 概要 感想 情報収集や情報精査はコミュニケーションではない はてなブログの運用におけるコミュニケーション 慣れていないなら練習を 終わりに 続編

諦観を持ちつつも今を生きることにひたむきになること

記事紹介 「ここで認められないと詰む」と何故思い込むか? 一点意図的に除外しているだろう要素 似て異なる生存戦略 この点については 自分の思うところ 終わりに

読み手が書き手の意思に介入することもある

読み手が書き手をどう受け止めるかは読み手に依存する 多くの場合についてその通り 前提条件と想定結果の関係 あまり明確に想定されていないと思われる状況 読み手が自らの再構築に疑念を持つ場合 読み手が書き手の表現の妥当性を疑う場合 読み手が仮説の検…

今村復興大臣の大暴言と内閣の異様な対応速度に仰天した

どこをどう見てもアウトな暴言 前回で注目されて火付き良く下拵えが完了していること 他人から誘導されたのではなく、自分から発言したこと 安倍首相が見切りをつけたこと そうこうしているうちに本人が辞任の意向を固めた 終わりに コメント多謝です!

気圧変化で頭痛になる気象病とその対策について調べてみた

気象病・天気痛とは 仕組みの説 女性特有の話じゃないと思うけど 頭痛以外の症状 めまい 腰痛 対策 自律神経を整える ツボの刺激 体操 頭痛日記のすすめ 決定的な対策は無いですが 気圧変化を事前通知するアプリ 終わりに コメント多謝です!

何でも自分中心に空気を読んで欲しい人達が目立つ今日この頃

そもそも本人にとっても不都合多いと思うのだけれど コミュニケーションって難しいんだろうな…と思う 推論1:内と外の区別が凄くはっきりしている場合 推論2:自分の行動に合わせて周囲が忖度、空気を読むことを期待している場合 まあ何も調べものをしない…

山本大臣が引き合いに出した外国の博物館事例が気になった

今度は山本大臣がやっちゃったっぽい 引き合いに出した博物館とはどこか? 大臣は措いておいて件の博物館はどうなの? 終わりに

被疑者段階を犯人ってマスコミが呼称する残念さ

毎日新聞写真部のTwitterから 問題はここです。 注:修正済み 何が問題なの? 心情的には理解出来るが絶対やっちゃ駄目 今回の報道でもう一つ心配なこと 終わりに 追記