読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだぐだわーくす

意識低い系目標を掲げて達成をもくろむBLOG

「ぐだぐだわーくす」開始1月目の閲読報告

f:id:dacs:20170412205536j:plain:w760


こんにちは!DAC(id:dacs)です。

実は昨日4/11で、この「ぐだぐだわーくす」3/12の開始から一ヶ月経過となりました。

他ブログで「運営報告」として総PV数や収益額を公開しているのをよく目にしますが、「ぐだぐだわーくす」では行いません

理由は簡単、自分は他人の真似を素直に行うのが嫌いなひねくれ者だからです。まあ、気が変わる可能性も無きにしもあらずですけれど…。

代わりと言ってはなんですが、この一ヶ月で多く目を通して頂けたエントリBEST5(全44エントリをPVベースで集計)エントリ及び個人的なお気に入りエントリを自己レビュー的に閲読報告そしていきます。もしも、「これまだ見ていないけど、面白そう!」とか「ちょっと気になる」みたいなエントリの発見、「前に読んだけどもう少し読んでみたい」というエントリの思い出しに役立てられたら幸いです。

「ぐだぐだわーくす」開始1月目-BEST5エントリ

第5位:OPPOのインド法人がなかなか酷いことになっている件(期間PV中7.9%)

www.gudaguda.work

はい。まず、こちらが第5位になります。知っている人は知っている2016年度の中国国内TOPに躍り出たスマホメーカOPPO。ここの中国系従業員がインドの工場でよりにもよって国旗を引き裂いてゴミ箱に捨てて大騒動になったニュースを取り上げました。

これ凄いダークホース的に台頭してきたエントリでした!というのもこの記事書いてから一週間殆どPVが無かったんです。「あー、やっぱりまだまだ日本だと知られてない会社なのか。日本のマスコミが扱ってないから面白いと思ったのに…」とため息をついていたのです。

それが騒動も収まって工場が再稼働して少し経ってから、いきなりTwitter経由のアクセスがドカン!と来ました。最初何があったんだろう…と訝しがっていたんですが、誰かそれなりの流入を保持している人に見つかって共有されたんでしょうね。賞味期限切れになってから気づくとは目が無いなあと思いつつも、せっかくなので急遽、騒動の顛末について追記をしました。初報は英語が多かったので楽だったのですけど、顛末については主にインド現地マスコミしか扱っておらず、ヒンディー語でしか書かれておらず結局Google翻訳のお世話になりました。

実のところ、日本のマスコミが扱う国内ニュースの多くは海外では糞の役にも立ちませんし、海外ものもかなり偏っているのでアジア圏やアフリカ、ロシア、南米の面白いニュースはネタの宝庫だと思うのです。そういえばOPPOと言えば、先日インドネシアでもやらかしたネタがありますよ。ストックしているうちに鮮度落ちてしまいましたけど…。

第4位:総務省「今日は皆さんにちょっと殺し合いをしてもらいます」地方自治体「!?」国民「!?」(期間PV中8.9%)

dac.hateblo.jp

第4位はふるさと納税のお話第一弾です。これは、らくからちゃ (id:lacucaracha)さんが「ふるさと納税のリスクと危険性について考える」という真面目な記事を書かれていたので、筆を執った当初「げへへ、茶化してやるぜ!」という非常に不真面目な姿勢で取り組んだエントリでした。

とりあえず設定として悪の親玉は総務省、関係者である国民や地方自治体はそれに振り回されるというザックリした役周りで、元記事の空隙をつついてやろうともくろんだのです。

しかし、記事用の裏取りに総務省、各自治体のサイトから収支状況のデータを取ってみると「こりゃあ、茶化して済ますには勿体ないネタだ!」と気づかされました。ですので一旦このエントリは、軽めに締めておいて他エントリを書くことにしたのでした。

その結果が以下の2つです。

前者は総務省が最近各自治体や識者にふるさと納税の功罪を問うた結果が意外だったことについて、後者は本当はふるさと納税の問題はここにあるということ書けたエントリでした。出来としては後の物の方がより改善されていると自負しています。

ただ、PVの観点で行くと、らくからちゃ (id:lacucaracha)さんのコメント経由の流入が強く(有難うございました!)、最初のこのエントリには及びませんでした。ふるさと納税については他にも書きたいことがあるので更に続かせるかもしれません。

第3位:イマドキの学習塾事情を少しだけ調べてみたら、思った以上に救いが無かった(期間PV中9.6%)

dac.hateblo.jp

こちらも言及もので、ぜーた (id:zetakun)さんの「「根性がない人が仕事を辞める」って風潮誰が広めてるんだろう - ちしきよく。」に触発されました。

自分にとって学校や学習塾というのは最早遠く記憶の彼方の存在なのですが、子どもの関連で少し気になっている存在でした。件のぜーたさんのエントリは、塾で働く教育長の方が過労を強いられ辞めることになったことの所感を中心とした主観を軸とする話でした。

こういった話の場合、自分は必ず「それは本当か?客観的な計数、実験結果などがあるか?歴史的に見てどういう位置づけか?」から入る癖があり、それが色濃く反映したエントリでした。

主観を単純に信用しない…というのもありますが、裏付けとなる情報が見つかれば話に重みを持たせられますし、矛盾するのであれば「何故そうなるか?」の推論を立てて反証するなり、視点のずらしこみによって話題の幅を広げることが出来ます。このケースの場合、少子化に相まって個人塾の領域がフランチャイズに侵食されている状況が分かり、その一方で個人塾ならではの生き残り領域がうっすらと見ることが出来ました。

それと、ご存知かとは思いますが、自分は言及大好きですから、言及した結果で話が広がったり深みが出た結果を沢山見てもらえたんじゃないか…という面で第3位、第4位に食い込んでいることがとても嬉しいです。

第2位:戴社長の記者会見を見て「先見の明が無かった」と気づかぬ日本の電子機器メーカの経営者は恥を知るべき(期間PV中9.9%)

dac.hateblo.jp

こちら第2位と言いつつ実は1位との差はたったの4PVで堂々の首位位置のエントリです。

シャープは台湾企業に買われて、最早日本企業では無くなりました。多くの報道や、他社の経営者、そしてニュースとして消化するだけの一般の方にとってシャープは負けた存在に映っています。実際、その認識はある面正しいのでしょう。多くの人員は退職し、他業種に流出したりしています。

世論として所詮台湾企業、所詮馬鹿でかいだけの下請けEMSが金にあかせて買収を行ったところで何が出来るという声もあちらこちらで耳にしました。この状況にあって国内メディアは日本のここが凄い、この企業のこの技術が凄いと贔屓の引き倒しみたいな自慰的な番組ばかり作りそれが一定の需要を得ています。

しかし、本当にそういう観点で良いのか?というのは大いに疑問でした。シャープ、東芝の例を挙げるまでもなく電機系に限らず日本企業価値、存在感は非常に希薄になってきています。勝ち組と言われる日立、三菱電機といえど、世界的に見ると伸びしろも少なく、面白みも無い、維持に汲々としている存在です。IOTでもドローンでもソフトウェアでも全く勝負になっていないどころか、鼻にもかけられないのです。

そういった競合と渡り合ってきたホンハイの経営者が何を狙っているのか?今更それを知ったところで時すでに遅しですが、いまだ自分の立場を分かっていない日本の経営者、そして消費者に対し嫌味の一つでも言いたい、少しでも思いを伝えたいというエントリでした。思いだけ先走ってしまった感はありましたが、ノリで書くことが出来たエントリが沢山読んで貰えたのはとても嬉しいです。

第1位:あのとき石原慎太郎が猪瀬直樹氏に放った言葉は、もの凄いブーメランになって突き刺さっている件(期間PV中10.0%)

dac.hateblo.jp


こちらも言及が起点となるエントリで、てらかっぱ (id:terakappa) さんの「石原慎太郎は、こんな恥を晒すくらいなら切腹すればいいのに。 - 河童ですから」に影響を受けました。

現役の時はやりたい放題、遊び放題、言いたい放題だった人が今は昔です。自分がイケイケだった時こういった状況に追い込まれることなど全く思いもしなかったのでしょうけれど、因果応報です。百条委員会で言うに事欠いて「全ての字を忘れました。平仮名さえも忘れました」と醜態を晒してまで責任を必死で回避するのは無様としか言いようがありません。

腹を切れとまでは言いませんが、上から目線で猪瀬氏に吐いた言葉がそのまま自分が「晩節を汚す」ことになっていることに気づいて、後はもう勢いでただただ書き連ねました。先月書いた中でも一番何も考えずにかけたエントリだったと思います。

総評

上位2位は勢いが乗ってあまり大した調べものをせず、自分が元々持っている知識ベースで書きました。ですので、内容は薄いと自覚しているのですが、これが結果的に受け入れられたようです。

特に1位については、はてなブックマークではなく、他者からの言及でもなく純粋に検索エンジンからの流入が早期からあり、その蓄積によってジワジワとPVが増えていきました。設置したばかりのブログで検索流入は全く期待していなかったので、この結果は全く想定していませんでした。

一方3位から5位は、統計による裏付けに比重を大きく変えた際のエントリです。結果長文化傾向に更に拍車がかかってしまいましたが、それはそれで読んで貰えると分かり少し自信がついてきました。

「ぐだぐだわーくす」開始1月目-個人的なお気に入りエントリ

www.gudaguda.work

朝日新聞は対安倍内閣に一生懸命な新聞で、籠池疑惑についてもむしゃぶりつくように色々と記事を書いています。

でも、責めるのは得意だけど、我が振り見直した時他人のこと言える程しっかりしているのかなあ?…という観点でエントリにしました。お気づきかもしれませんが、これは第1位の石原氏に関する記事と同じ切り口です。このエントリは全くブックマークはつかないのですが、ジワジワとステルス的にPVが増えており、個人的にはお気に入りです。

何かと唐突に言及しますが…

格闘ゲームで乱入するが如く空気も読まず特攻するスタイルでお邪魔していますが、皆様、お相手下さり大変有難うございます。

実際のところ、エントリでの言及以外にブックマーク、Twitter他であちらこちら面白いと思えば飛んでいっては、マーキングしまくっているので珍走団か何かみたいになっておりますけれども(*'ω'*)。実は同時期にはてなブログを開始した方々、一筋縄ではいかない曲者…もとい業物な方々ばかりですし、読む立場でも楽しませて頂いています。そうなると、性格上何かと一言二言残し、興が乗るとエントリ言及になってしまいます。

終わりに

元々はメインブログの傍らでたまに雑文を書いたり、Twitterで書き流していました。

ですが、見ての通りとにかくグダグダだらだら書いてしまって「ここだと場にそぐわないなあ…もっとちゃんと纏めたいなあ」と思って、公開する場を求めたのがこのブログを始めた理由です。メインブログは交流を前提としない運用をしているため、反動でこれまで出来なかったことをしようと試行錯誤しています。

まだガツンとした方向性が定まっていませんが、今後も気が付いたまま、思うがまま、楽しみながら出来ることをやっていこうと思っています。

こんな感じのブログですが今後ともよろしくお願いいたします。

コメント多謝です!

「ぐだぐだわーくす」開始1月目の閲読報告 - ぐだぐだわーくす

僕は未だに検索流入3%くらいです(^-^;笑 ある程度Googleさんを意識した記事も用意していかないとまずいですね僕💦

2017/04/13 03:08
b.hatena.ne.jp
えっとですね。結果として拾われたのが実態でして、狙って何かはしていないのです。個人的な感覚として3ヶ月はクローラに拾われて蓄積する期間で流入は期待出来ません。はてなが強いのは蓄積期間も含め、ドメインが強いため上位に食い込みやすいこと、初期導線としてのスター、ブックマーク(Twitter、facebooke連携)によりチート的と言ってよいほど外部リンクが紐づく点です。書いているうちに「え?これが…」というのがきっと出てきますよ。尚、流入はGoogleだけではなくYahoo、Bing満遍なく来るようになっています。(全体ではなく特定エントリだけですよ)

「ぐだぐだわーくす」開始1月目の閲読報告 - ぐだぐだわーくす

検索意識したことないや\(^o^)/オワタ これからも気の赴くまま楽しいブログかいてくださいね!

2017/04/13 05:43
b.hatena.ne.jp
結果的に付いてくるボーナスなので意識するものでもないかと思います。「楽しい」と感じて頂けてとても嬉しいです。まだまだ反応が読み切れませんし、それ以前に人通り少ないですもの。あまり具体数書くのはみっともないと思っているのですが、最初の週は一日20PVがザラ、今でも落ち込むと50PVくらいです。たまにウヒャッホーな日もありますけれど、地力がついてはいません。

…と言いますか、お二人ともお絵描き出来る上に読ませる文章書けるとか何たる才能格差!こんな同期がいるとはやられた!!ズルイ!と猛烈にじぇらしー(ひらがな)になったり、憧れたりする存在なのですが(*'ω'*)。今後ともよろしくお願いします。