ぐだぐだわーくす

意識低い系目標と面白アンテナを掲げて世界征服をもくろむBLOG。我を崇めよ(*‘ω‘ *)

Twitterの拡散の恐ろしさ!ガンガン上がっていくRTを目の当たりに畏怖してしまった

f:id:dacs:20170701181626g:plain:w760

こんにちは!DACです。

今回はSNS、とみにTwitterの拡散の恐ろしさを目の当たりにしたので共有します。

RT対象は政治的ですが、それよりも拡散とはどういうものかについて注視して頂きたいです。

拡散されているつぶやき

カウンターパンチなつぶやき

遅れること5時間くらいですか?カウンターパンチが繰り出されました。投票日である7/2一般人のつぶやきにしてはなかなか健闘しています。運動会の綱引きみたいでなかなかいい感じの均衡ですが、出遅れ感は否めない。


拡散の勢いイメージ

今リアルタイムでものすごい勢いでカウントアップしていますが、初期段階での勢いをお見せします。これ早回しなんかしていないですよ。正真正銘リアルタイム録画です。

アニメGIF版はもし動いていないようならブラウザを更新して見直すか、動画版をご覧ください。

GIF版

気が付いて録画した最初の20秒の切り出しです。
f:id:dacs:20170701181626g:plain

動画版

5分弱録画した動画です。途中で小生もRTと「いいね」しました。

安倍首相「こんな人たちに負けるわけにはいかない」凄い勢いの拡散

カウンターパンチの勢いイメージ

めんどくさいんでGIF版だけ。まあ、逆転したら動画版も公開することにしようかな。
f:id:dacs:20170702153412g:plain

所感

TwitterのRTについて

目に前でここまでリアルタイムにあがっていくRT数というのは初めて見ました。確かに数万単位のRTのつぶやきは日々ある訳ですが、あがりきったものしか見たことなかったんですね。

これ仮にですよ。自分が良きにつけ悪しきにつけつぶやかれてRTされる対象だったとしたら怖くて見てられる気がしません。即刻ネットワーク切って、布団被って部屋の隅でガタガタ震えていそうな気がします。

普段せいぜい3-5RTしかされないような人ですから4桁以上とかどういう流量で拡散されているか、誰がどう反応しているのか全く分かりません。「いいね」は実際に良いと判断しているという物ではなく、後から閲覧可能なようにブックマークするのと同義だと思っています。

その意味では拡散としてのRTが一番勢いがあり、その次に「いいね」最後にリプライという順番で勢いがあることも興味深いです。恐らくRTは引用RTではなく通常RTでありRTも「いいね」もワンボタンで出来るので勢いがあります。曲がりなりにもリプライは自由文字列による反応であるため少ないのだろうと想定出来ます。

ブログにあてはめて考えると

はてなブログであれば、はてなブックマークやはてなスターはワンボタンで出来るという意味でTwitterのRTや「いいね」相当であると言えます。はてなブックマークはコメントも出来ますが、その点はRTも引用RTか通常RTか選択可能であるためよく似ています。一方、ブログ自体に付属するコメント機能はリプライと同じで自由文字列があって成立する反応です。

上記の反応をあてはめると同じような読者の反応のしやすさ、動向があると仮説を立てることが出来ます。

  • 通常RT>「いいね」>引用RT>リプライ
  • はてなブックマーク(コメントなし)>はてなスター>はてなブックマーク(コメントあり)>コメント

勿論仮説なので実証は出来ていません。しかし、ブログオーナーとしてはそういった反応傾向を想定して読者の実態を頭のどこかに置いておいた方が良いのかもしれません。

中身について

人としてイラっとすることはあるとは思います。

確かにこの怒号は半端ではないです。相対して正気でいられる人がどれだけいることでしょうか?
www.pscp.tv

ただですね。状況が読めていなすぎる。立場を自覚しなさ過ぎです。

期限前投票最終日、明日に投開票を控えた今日の応援演説で自陣営の後ろから党首自身が鉄砲どころか携帯対戦車擲弾発射器(RPG-7とか)を発射するとは信じ難い。

小生、何陣営とかない人なんですけど、これはあまりに酷い。

どうやって挽回するつもりなんですかね。自分が仮に与党の選対を請け負っていたらどうするか考えてみましたが、全く何も思いつきません。せいぜい撤回、本意では無かった、都民・国民を敬愛しているので信じて欲しいと本人に言わせるくらいしか無いし、それで挽回できるような状況ではないでしょう。頂いたお金を返し違約金を払ってでもお仕事を辞することになる気がします。