ぐだぐだわーくす

意識低い系目標と面白アンテナを掲げて世界征服をもくろむBLOG。我を崇めよ(*‘ω‘ *)

ありがちなブロガー成長・挫折ストーリーに嘆息しつつもエールを送ろう

f:id:dacs:20170617102828j:plain:w760

こんにちは、DACです。

あんまりブログ論的なことばかり書くと多くの読者的に糞つまらないものになるので好みじゃないんです。

でもまあ近辺で初心者あるあるブロガー成長・挫折ストーリーを見かけたので少しエールの意図でオピニオンを書いてみましょう。

今回のネタ元

www.napiiro.com

概要

  • 毎日ブログを書いてたけどあたしは疲れたよ、パトラッシュ
  • 更新しない間に他の楽しみが色々あったし、PVとかストレスが無くて良かったよ
  • でも、検索流入とかそこそこあって求められていることも分かって嬉しい
  • 頻度は下げつつも月あたりの目標作って頑張ってみるか

所感

いやいや。これありがち過ぎて正直溜息が出ます。全然珍しくない…というか、一番の初心者ブロガーあるあるコースまっしぐらなんですよね。

この方napi(id:nappiy)さんの他のブログお悩みエントリを並べてみましょう。

今まさに初心者ブロガーから中堅に足掛かりを付け始めた層は、頭ももげんばかりに激しく縦に首を振ることばかりでしょう。

その後生き残った中堅以降のブロガーも「そうそう、そうだったよ!」「あるよねえ」と思うか「え?そんなのなかったなあ」とマウンティングうそぶきスキルを発動させることでしょう。

それくらいありふれたことです。

小生も「見慣れた光景キタキタ」と思う一方でちょっとバランスがおかしいなと思いました。

何度も書くけど継続は簡単じゃない!一番難しいんだ!!

小生のこの考えは20年弱のネットワーク活動の経験上導き出したものです。

正確にはブログがどうのネットがどうのなんてチンケなものではなく、人間が活動する上での最重要ポイントの一つです。

なんで出力するの?

奇しくもnapi(id:nappiy)さんは書きました。

「私はなんのためにブログをしているんだろう」と思いました。書いておきながら実はその後それを完全投げっぱなしジャーマンにしちゃっているんですが、そこ滅茶苦茶重要なんですけどね。

なんで出力するの?なんでブログ書くの?なんでわざわざそのために時間を使うの?他にも楽しいことがあるのにね。

そこを真正面から見つめない人には継続は極めて困難です。何故なら人は飽きやすく折れやすく安きに逃げることが大好きだからです。

目指すべき何かが明確でないといずれ必ずブレます。ブレは最初は小さくてもどんどん大きくなり自分で立て直しが出来なくなります。

ある程度書き物に熟達した人は手続き記憶的に文章を書きだすことも可能ですが、初心者でそれが出来るのはごく稀な天才のみです。

PVや収益は「出力の目的」にはなりにくい

よくよく考えてみましょう。初心者ブロガーほどPVや収益が大好きです。

運営報告したり他人の運営報告を読んできゃいきゃいはしゃいだり、少し大手のPV増術を鵜呑みにしたりします。

でも、それがあなたの本当の出力の目的ですか?それならそれで良いのですが、本当にそれを狙うならそのために有効な戦術は腐るほど存在しそれを徹底的に実践しまくればいいでしょう。

大抵やってないですよね。そちら方面ではしゃぐ暇すら惜しんでガチな人は黙々とやってますよ。

更新回数を最初に多くする意味を理解していますか?

最初の数ヶ月は毎日更新を勧める方がいます。これには効用が幾つか期待できるからです。

  • 出力を習慣づけ出来る
  • 自分の得意分野・苦手分野、好きなこと・嫌いなことがわかる。
  • 読者を一定数確保し、導線の確立をしやすくなる。その結果好循環を生みやすい
  • Google等でドメインの評価をあげる上で一定数の被リンク、他サイトからの評価付けを得る必要がある

特に習慣づけの観点からは普段書き物をしない人にとって一定の頻度での出力は大事です。ただ、それが毎日幾つということ自体は主に他の効用のためです。

これは月幾つにしたところで変わりません。確かに計画性を持つうえで数値目標も目安にはなりますが、次に書く点を無視した数値目標はいずれ重荷となり自分を縛る枷になることでしょう。

「あなたにとっての出力の目的」は何?

それは多くにおいて「あなたにとっての出力の目的」ではないのです。せいぜい「出力の結果でついてくるオマケに目標値をつけている」だけです。

違うというなら何故ガチにやらないのですか?方法を知らないならその時点でガチではありませんよ。幾らだって転がっているものが見えないというのは興味が薄いということです。

翻って考えてみましょう。「あなたにとっての出力の目的」は何?なんで「あなたは」出力するの?

別にそんな難しいことは聞いていません。今まで書いていて何を書いている時楽しかったかって自明なんじゃないでしょうか?

そこをはっきり意識しておく必要があります。出力の目的を考えるにはまず最初に自分ありき。読者ありきではありません。

もし万が一全てが全て苦行だったというのであれば、ご苦労様でした。あなたは出力しない方が良いのに道を間違えたのです。

他に行き場が無いとか苦行を喜びとして受け止める特殊な嗜好の方以外は別の楽しみを行うことを強く強くお勧めします。

もしもすぐに自分の出力の目的が思いつかないなら

突っぱねるのは簡単なので、自分なりにすぐに自分の出力の目的が思いつかない場合の対処法も書きますね。(小生は年単位のお休み何回かしていますからそういうので苦しみました)

  • 自分のエントリを何度も一言一句読み返してみてその時の状況を思いだして出力時の良かったことを書き出してみる
  • 他の楽しみだけに興じてみたときにふと思い出した出力時の良かったことを書き出してみる
  • 自分が生きていて楽しかったこと、今楽しいと思っていることを書き出してみる

他にもありますが、とにもかくにも書き出してみるが重要です。頭の中でぼんやりではなく、確たる形にしてください。

書き出してみるは必ずしも「文字にする」ではありません。文字にするのが一番自分で認識を固めやすいですが、写真に撮るでも録音するでも彫刻にするでもプラモデルにするでも化粧を施すでも何でもよいのです。頭の中ではなく形にして自分が認識を固める手立てを取ってみましょう。

人生に絶望している訳でないならば、必ず何か明確なものが残ります。それは他人の何かではなくあなただけのものです。他人と優劣を競う必要も意味もない大事なものです。それを素直に出力すれば自然と楽しいは形になります。一度出せば二度、三度と増えていき更に周辺領域に拡大しそれらも楽しくなっていきます。

終わりに

よく分かった口を叩くお馬鹿さんブクマカなどは「読者のためでなければ糞記事」と書きますが、それは物事の一面を拡大解釈した愚劣極まる解釈です。

個人の書き手の立場からすれば、まずスタートは「自分にとっての出力の目的」は何?なんで「自分は」出力するの?即ち自分ありきです。それ以外はありません。

ただ、読んでもらって役に立つことが共有の意味合いであるから、あなたの出力には一定の意味合いを持たせた方が良い。そういった意味合いがより多くの人にとって沢山あるコンテンツ程多くに読まれるべきということは確かにあります。個人のみの狭い範囲の楽しみに限られるなら下手に導線を増やして露出しない方がお互いのためです。

そういったことを少しでもあなたが分かるようになれば、このエントリを書いた意味もあるというものです。

コメント多謝です

下の方とは区別したいので別枠にて。

本文中にある通りガチな人は勿論のこと、アフィやPVを求めることは否定していません。ただ、それは出力の目的には普通なりにくいし、結果だと申しています。

また、本気でそれを追い求めるならば、手法は幾らでもあります。それをきちんと取捨選択し実行すればまず殆ど儲かります。

小生は志低く程々しか狙ってません。さしあたって、id:iwatakoさんはそれを狙っているとのことなので教えを請うのも良いかもしれません。

儲けだけを言うなら、ウェブ経由でも広告よりもっと割のいい方法も色々ありますが、それも本気でそれをやろうとすれば自ずと知ることになります。

そう読んじゃうのか、凄いな(*‘ω‘ *)

や、かなり懇切丁寧に書いたつもりだけど、これは興味深い。

どこをどう読めば「ブログで成長」になるのかな?ブログで人が成長する?片腹痛い。出力者としての成長は書いたが「ブログで」なんて書いたかね。

何故か結論だけは一致しているけど、不思議ねえ。






元ネタがブログであるから触れましたが、書いてある事に「ブログがブロガーの成長を促す文脈」ありましたっけ?もし、そうなら不本意なのでリライトせねばなりませんね。

タイトルしか見ないならTwitterでもやってればいいんじゃないでしょうか?


こちらもあなたの書いていることが意味不明で何を言いたいのか分からないのですが…。Twitterで話しかけていますけど、出来れば意図を伺えますか?小生からは君が藁人形叩いているようにしか見えない。このままってなんか意味あるんですか?空中戦のレッテル貼りで終わらせたいなら別にいいですけど不毛ですね。一応ブロガーらしいしまともな会話したらいかがですか?