Publish while resting-ぐだぐだわーくす

BLOG that considers the world funny conquest. Worship me (* 'ω' *

もう時間が無い!ブログの移転先を決めねばならぬので少し調べてみた

[Amazon Music Unlimited]:3か月99円キャンペーン:2018年11月15日15時01分~2019年1月4日23時59分(日本時間)の期間にご登録された方にAmazon Music Unlimited個人プランが3か月99円(税込)で適用されます。4か月目以降は月額980円(税込)(プライム会員の方は780円(税込)

f:id:dacs:20181115003649p:plain:w760
こんばんは。

実は昨日2018年11月13日から明日15日までお休みを頂いています。別に病気とか怪我とか不穏な理由がある訳ではなく、リフレッシュのためにちょこっと取ったのです。普通に考えれば土日にくっつけた方が長くなって良いのですけれど、私にも周辺にも色々都合がありましてこんなヘンテコな取り方になりました。

とにかくこの機会で無いと話が進められないだろう予定をぎゅうぎゅう詰めでして、仕事より忙しいかも知れません。アホですが楽しい!!表題も今回進めている課題の中の一つです。

ブログ引っ越すぞ!!!!

こう書くと「ああ、またはてなブログから逃げ出す奴が出たなあ」と思われるかも知れません。残念ながら、ハズレです。このブログは少なくとも2019年の6月までは、はてなブログでぐだぐだやっています。その先は知りませんが、来年の風は来年吹くので今考えたところで鬼が笑います。ねえ、鬼さん牛さん*1



引っ越しをするのは、本来は私のメインブログである「適宜覚書-Fragments」です。このブログ今でこそ休火山というかゾンビみたいですけど、私にとっては思い入れのあるブログなのです。テキストサイト、Web日記、手書きWebサイト、t-Diary、はてなダイアリー、WordPressと色々な形態を取りつつ1990年代から継続しています。それより前はNifty-Serveなので個人持ちの場所というものは無かったのですが、日本では商用化が始まったばかりのインターネットに思いつきで作ったものがここまで残るというのは我が事ながら驚きです。

そのブログをホストしているWebホスティング会社との契約が今年の11月27日で切れます。もう猶予があまりありません。寸前でなんとか出来るほど器用では無いので放っておくと自然消滅してしまうのです。

なんで移転するの?契約を継続すりゃいいじゃん

はい。ごもっとも!そうなんですが、私自分で動かせるお金殆ど無いんですよね。生活に不便は無いですよ。能力なりの給与は頂いていますから、家族と不自由なく暮らし、たまに遊びに行くくらいのことは出来ています。ただ、自分が自分の遊びのために使うスロットはお小遣いの範囲だけなのです。これは自分で約束したものなので自分でご破算にするというのはちょっと出来ません。

ただ、まあどこをどう間違えたのかこのスロットむっちゃくちゃ厳しいのです。まず、平日の昼食、飲食の類は全てそこから出します。家族との休みの食事、大事な人へのオヤツやらプレゼントも原資は全てここです。補正予算は基本的にありません。ですので年がら年中ピーピーしています。「ぴょんぴょん跳んでみろ!」と昭和の不良のカツアゲのようなことをされても、小銭の「チャリンチャリン」という切ない音しか出ません。

長々と書きましたが、キャッシュが無い。そのため、契約継続という選択肢は私には無いのです。現在の契約は3年前のブラックフライデーで初回限定の信じられない程安い提案に乗っかったもので、そのまま置いておくと3年分で5倍くらいのお金が必要です。無理ゲーにも程があります。今までのお情けプランは最早期待出来ない以上どこか新天地を探すしか無いのです。幾らだったかですか?ええ。実は3年トータル(初期費用ゼロ、運用費用のみ)で8000円程度、その上で知っている人は知っている非常に有名なホスティング会社で手厚い素敵な環境に置かせて頂いていました。さようなら、さようなら、あなた達は最高でした!はてなみたいな糞会社とは比較になりませんでした。

さて、それで引っ越し先見つかったの?

はい。こう大袈裟に書いている割にはそこそこあっさりと良いところが見つかりました。明日契約して、少しづつ移動を進める予定です。環境としてもSSDで20GBですから少し心許ないとはいえ、現状のデータ総量が4GBですから無茶をしない限りはしばらくは安全です。トラフィック制限も今までより緩いです。流石に3年間8000円とはいきませんでしたが、今回は3年経って更新時期になっても同じ金額で更新可能です。寸前になって慌てるような事態には陥らない筈です。

今回紹介したかったのは、その新しいホスティング会社ではありません。探す際にお世話になったガイドサイトを紹介します。

こちらです。見ての通りポーランドの会社でSmall Business用に様々なリソースを紹介している仲介会社です。Webホスティングも今時は既にあって当たり前のリソースです。私はビジネス用途ではありませんが、実はここ個人向けにもリソースのコンサルティングを無料でやっているのです。有り難いですね。ああ、一生懸命辞書片手に言質を取ろうとあちこち探してもあまり意味が無いかもしれません。私の貧困ながら愛すべき同志の繋がりでやってもらっているので外向きにそういうガイドラインがあるかどうかすら私は知りません。

とにかく安くて便利だったらサイコーだよ!助けておくれ(*‘ω‘ *)<HELP!

とにかく、この中にはサブドメインとして「https://hosting.financesonline.com/」があるのです。そこでは色々とオススメのホスティング会社がランキング形式で掲載されています。日本のホスティング会社のサービスも相当こなれてきましたけれど一長一短です。少なくとも私みたいにお金は節約したいけど、それなり以上の性能でプランを出して欲しいなんて言った日には「冷やかしお断り!」とか「ぶぶ漬けでもどうです?」的なあしらわれ方するのは目に見えています。

なかなか素晴らしいところが沢山リストにきら星の如く並んでいますが、目当ては実はそこではありませんでした。暫く探している体であちらこちらいじくり回していると「Sales Chat」が左側から湧き出してきます。日本のサービス用チャットと違いそれがあることをアピールしていません。忽然と現れ声をかけてきます。「兄ちゃん、ちょっといいクスリあるんだけど。どや?」嘘です。

実際にはフランクに「何かお困り?この僕にお任せさ!!」みたいなノリで話しかけてきます。勿論英語です。私も正直ポーランド語だったら声をかけて貰って申し訳ないですが尻尾巻いて逃げます。まあ、そこは相手も商売ですから色々とこちらの意図を斟酌してくれます。それに私もこういう展開となることを期待して来ているので話すことは最初から整理してあります。

彼は要領よく状況を理解しました。「ああ。あいつの紹介?聞いてるよ。その条件ならここら辺ならどう?絶対気に入るよ!」的な展開で幾つか紹介してもらいました。リストに載ってないところばかりですし、実のところそのホスティング会社が表向き表示していないようなプランばかりです。ですので、ほぼほぼ期待通りのものしか無いのでトントン拍子で契約先を固めました。手持ちのお金があれば即契約だったのですが、今日は無理なので明日契約となりました。90日タダで様子見して駄目だったらそっくり返すとのことなので、お言葉通り甘えます。

URLはドメインそのままなので変わりません。
f.daccot.com
あ、一応SSLになるんでSが増えます。後は気分次第で手を入れるかも知れませんし、そのまま何か書き始めるかも知れません。

私自身はコネクションはありませんけれど…

とにもかくにもこの案件はこれで終わりでした。時間が無いのに、契約を固めた後もこの気の良いSalesと世間話で長いこと時間を使ってしまいました。たまの休みもこう楽しくすごせると何か満足感が出てきます。

あと、あれです。私自身はコネクションはありませんけれど、ブログ友達で普段から仲良く遊んでいる方だったらいつでも相談に乗りますよ。お声がけ下さい(*‘ω‘ *)

*1:ブログ生きてますか?生きてますよね、Twitterでは楽しそうですもの…なんて超失礼な内輪のビーンボールのぶん投げをしておきます